読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーモスタットがとにかく安い~!シャワーユニットの値段 |

通販
取り付けが思っていた以上に簡単でした。パッキングを押さえている金属のワッカは!素手では無理。お住まいの地区によりさび等の程度が違うので表現が難しいですね。

こ、これですっ!

2017年01月23日 ランキング上位商品↑

ポイント サーモスタット シャワー ユニット【ポイント最大 16倍】サーモスタットシャワー切替弁ユニット KVK ▼PZ619F [☆]

詳しくはこちら b y 楽 天

Amazonならこちら

取付け作業はすごく簡単!素人で作業時間3分です!ウォータープライヤーを用意しておくことをお勧めします。みんなも頑張って取り付けしてみー皆さんのレビューにあるように!半年前ぐらいから!シャワーとカランの切り替えレバーが重くなり!止めても水が流れてしまう状態でした。シャワーとカランの間に止めても水がポタポタたれるようになって水道修理の業者さんにお願いしようか悩んでいましたがネットで検索してみたら切換弁を交換すれば自分でも出来ると知り楽天でメーカー名と品番を検索したらこちらのショップさんにたどり着きました☆送料を考えてもこちらが一番お得でした☆お昼前に注文したのですが次の日の朝9時には届いたので発送も早くて良かったです☆取り付けは主人にお願いしたらすぐに交換できました☆ウオータープライヤーがあれば取り外し方の説明も書いてあったので簡単に出来たと言ってました。既存の金属リングの締め付けが強くて手だけではまわせなかったので、倉庫からプライヤーを持ち出してきて無事交換できました。ちょっとしたコツ★プラスチック製の部分は!隙間を作り!マイナスドライバーをそっと差し込んで!テコの要領で少しづつ押し上げる。親戚が泊まりに来て風呂を使ってもらうときには、ちょっと悪いなーと思っていました。スミマセン><;非常に簡単に交換できました。(一番安いので398円でした)これを使うと!あっという間に取れます!さすがです。次にKVK社さんのHPを参考にし!本社の修理部門に電話。水漏れに関しては完璧でしたので★4。10年の年月は長く!かなりの力が必要です。1週間前からハンドルをシャワー側にひねっても水が出なくなってしまいました。モンキーレンチでしっかりと掴み!前後左右にじわじわゆする事10分程!ようやく引抜完了。商品(PZ619F)は生産終了で定価(4,450円)+出張作業…で13,000円前後と。日常使うレンチでは大きさが足りず、友人に借りました。それよりも!第一!ちゃんとシャワーを止めたつもりでもいつの間にかちょろちょろと流れ出し!一晩中ちょろちょろとか!ぽたぽたとか。説明書がついてますので素人でと簡単に取り付けできます。結構大きめのモンキーレンチが必要です。車とかに装備されている普通のプライヤーでは小さくて回せませんでした。工具は!細いマイナスドライバーと大きめのプライヤーを使いました。同封の交換手順書の通りに素人の自分でも大丈夫でした。。2年ぐらい前よりシャワーとカランの切換えコックを止にしてもどっちかからポタポタチョロチョロ・・・と水漏れすることが多々ありました。ウォータープライヤーで一箇所のみ力が要りましたが、女手一つで簡単に取り替えられました。(電話で詳しく突っ込んで話をし!現地見積もりは手配せず)。ではでは!みなさん頑張ってください。交換後!水ポタ現象もなくなりカラン!シャワーの切り替えもスムーズになり大変満足してます。コストは約13,000円→送料込3,480円!長き憂鬱から開放され!妻に暫くぶりに誉められました(笑)実家の父にお願いされて購入。−1★は実家の用途に合っていなかったからです。直径が約40〜45ミリあるので!我が家のスパナやペンチでは役に立たず!ホームセンターでウォーターポンププライヤーというのを買いました。所要時間も5〜10分でした。。風呂のシャワーを止めようにも、微妙な角度で、しかも元の位置とは違う、斜めな感じでつまみを止めないとシャワーが止まらない…、交換前はそういう状況でした。水漏れは無くなりました。自分でトライし!ダメだったら修理をお願いしてみよう!手順は購入商品に丁寧に表示されています。自分の結論は!商品(PZ619F)はどの修理やさんも定価なのでひとまずこちらで購入。浴室シャワーのポタポタ…を騙し騙し6ヶ月ほど…。取り付ける前に!切替え弁の先端(バネ部分)をレバーを取り付けて縮めておき!最終的にレバーの位置が前に来たときに止水になるように調節する必要はありました。こちらのコメントには「簡単」との記載が多かったのですが、私は大変でした(^_^;)。新品装着で完了です!途中水道管が外れるかと思い挫折しそうにもなりました。交換してみたら嘘のように止まりました。最後にこの商品をまっすぐ上に引き抜くのですが、これも至難技でした。★新しいパッキングを入れたら!コトッと感じるまで手のひらで押す。そこで、急遽当パーツを付け替えたところ、なんとポタポタも解消!もっと早く交換しておけばよかった。使用商品はKVK社の"KF132"。そっと入れてみると、あれ?品番合ってるのにはまらない・・と焦ったのですが、しっかり上から押さえるとコトッと入ります。63歳の父が5分足らずで交換完了し、見事シャワーが出てきました。原因は弁ではなかった^^;前回購入して!自宅で交換した物は好調です♪水漏れはまったくしなくなりました。シャワーを止めた後の水ポタ現象が発生した為、使い始めてから12年目にして初めて購入し交換してみました。ハンドルも軽くなり新品のようになりました。結局こちらで購入して添付の交換仕様書をみながら自分で交換、止水栓が固くて閉まらない、ナット?を、回す工具がなく買いに行くなど大変でしたが、素人でも無事終了。。商品レビューを記載いただきました方々に感謝です!!ありがとうございました!!ホームセンターなど探しても見つからず取り寄せでしたがこちらでは在庫あり価格も満足で大変ありがたかったです。簡単でした。築16年目!お風呂場の混合栓の水漏れをメーカーに相談したら!交換部品4,680円+出張費6000円とのこと。シャワーを使うと「ゴゴゴー」と音が出て、試しにユニット弁を替えてみたいと言ってましたが、弁を交換しても音はなったそうです。古い機種で!商品があるか心配でしたが!全然問題なく!すぐに商品が届きました。他レビューで書かれている水漏れはありませんでしたので、ハンドルの交換をすれば直るのではないかと思い、メーカーにて購入し自分で取り替えてみました。★ウォーターポンププライヤーか大きく口の開くスパナを用意する。本体を交換しなければならないのかとも思いましたが!もしかしたら・・・との期待をこめユニットを注文。私でも10分ほどで直せました。新築購入から約10年。丁寧を前提に作業し!解体に10分ほど。交換作業は!DIYを趣味にしている人なら簡単だと思います。だましだまし微妙な調整をしながら使ってきましたが、先日、子供がシャワーの頭をこのコックにぶつけてしまい見事に内部のプラスチックが欠けてしまいました。ウォータープライヤーがあると安心かもしれません。古い切換弁と新しいのを比べるとぱっきんがかなりすり減っていたのでびっくりしました。型番!症状を伝え!修理費用の概算を教えてもらう。自分でやってみて!ダメなら修理やさんに頼んでみることが良いでしょうね。あっという間に修理完了しました。ポイントは赤で表示してある固定リングをはずす時です。配管関連でTV放送している会社等でざっとお聞きすると出張費!作業費!部品代…で13,000円前後???と。我が家のお風呂にはKVKのKF132がついております。半年間!だましだまし使っていたけど!こんなに簡単ならもっと早く直せばよかった。そうでなくても!時間を掛ければできると思います。でも状態は同じ。ホームセンターで聞くと!取り寄せになり価格も4000円前後と言われ!ネットで調べました。修理の方法は、部品にも付いていますがKVKのホームページに写真付きでくわしく説明されています。